• オリジナルTシャツおすすめ業者
  • アイデア集
  • 基礎知識
  • プリント方法の種類
  • 目的・用途別 業者ランキング

特殊プリント

ここでは特殊プリントと呼ばれるそれぞれの印刷方法について、特徴や料金などを表にまとめました。

特殊プリントの特徴

せっかくオリジナルTシャツを作ろうと考えているわけですから、他にはない目立つものにぜひチャレンジしてみてください。風変わりなプリント方法を選択するだけで、オリジナル感たっぷりのTシャツが作れます。

[ラメ]

特徴 グリッター転写と呼ばれる方法で印刷します。光沢のあるラメの輝きで、光に反射します。キラキラ輝くデザインで、ゴージャス感を演出できます。生地によりラメの輝き具合が異なるので注意しましょう。
料金 1ヶ所・1色使用につき追加料金100円で利用できます。8種類のラメカラーが用意されています。
メーカー クラTジャパン

[蛍光インク]

特徴 蛍光色でプリントできるインクです。白い生地なら1版でプリントできますが、色がついた生地では下地用の版と蛍光プリントの版で最低2枚必要となります。通常のインクよりも彩度が高いインクを使用するため、ネオンのような明るいプリントが可能。
料金 1ヶ所・1色使用につき追加料金100円で利用できます。
メーカー ウェアマジック

[グラデーション]

特徴 1版でインクを混ぜ合わせてグラデーションを表現する方法です。Tシャツではだいたい3色くらいまでの色の変化に対応できます。
料金 1ヶ所につき追加料金200円で利用できます。2〜3色のインクを混ぜ合わせます。
メーカー スティールファクトリー

[発泡インク]

特徴 仕上がりが凸凹と盛り上がる立体感のあるプリントで、手触りも滑らか。ワンポイントにアクセントで使うとデザインも映えます。熱処理をしてプリント表面を膨らませることで、スポンジのような手触りのボリューム感が生まれます。その他に、夜間の光に反射するリフレクトや暗闇でも光る蓄光プリント、箔押し、エアブラシなどがあります。
料金 1ヶ所につき追加料金100円で利用できます。
メーカー スティールファクトリー
PAGE TOP