• オリジナルTシャツおすすめ業者
  • アイデア集
  • 基礎知識
  • プリント方法の種類
  • 目的・用途別 業者ランキング

シルクスクリーン

このページではデザインTシャツのスタンダードなプリント方法である、シルクスクリーンの特徴を紹介していきます。

シルクスクリーンプリントの特徴

シルクスクリーンは、版を使ってインクを直接生地に刷りこむ印刷方法で、Tシャツにプリントする際に、最もスタンダードな手法です。1色ごとに版を起こしてインクで刷るので、4色を使うなら4枚の版が必要になってきます。

プリント時にかかる料金は製版代とプリント代となります。希望通りの色でプリントでき、注文枚数が多くなるほど割安になるメリットがありますが、反面、多数の色を使ったり、少ない枚数での発注は割高になるといったデメリットがあります。ですから、使う色が少なく、大量にオリジナルTシャツを作りたい場合には、最適な印刷方法でしょう。

プリント自体には色褪せも起こりにくく、耐久性をもった印刷方法です。ただし、シルクスクリーンの印刷上の特性からドライクリーニングはできませんので、注意してください。

シルクスクリーンのデザイン例

シルクスクリーン印刷は、水性プリントでも油性プリントでもOK。インクの種類が豊富なため、ラメプリント、発泡プリント、反射プリント、HDプリント、ひび割れプリントといった特殊な印刷方法にも対応できます。

シルクスクリーンの料金例

[1色プリントの場合]

プリント代 Tシャツ代:18,000円(4.0ozプロモーションTシャツ360円×50枚)
製版代:10,000円
プリント代:7,500円(150円×50枚)
合計:35,500円(1枚あたり710円)※税抜
メーカー タカハマライフアート

[2色プリントの場合]

プリント代 9枚まで:2,600円
10枚~49枚:260円
500枚以上:160円※税抜
メーカー エスグラフィック

[4色プリントの場合]

プリント代 10枚まで2,404.6円
11枚~30枚:576円
51~100枚:480円※税抜
メーカー イメージマジック
PAGE TOP