• オリジナルTシャツおすすめ業者
  • アイデア集
  • 基礎知識
  • プリント方法の種類
  • 目的・用途別 業者ランキング

スタッフユニフォーム

ここでは、飲食店などのサービス業で多く見かけるスタッフTシャツについて紹介しています。

イメージアップに大活躍するスタッフTシャツ

スタッフが着用するユニフォームとして、ぜひスタッフTシャツを活用してみましょう。飲食店や店舗、オフィス、工場にいたるまで、活かすことのできるシーンはたくさんあります。

スタッフが統一されたTシャツを着ているとショップ自体のイメージアップにもなりますし、何よりもそこで働いている人のモチベーションややる気を高める効果があります。

それによって接客レベルの向上やクオリティの高いサービスがもたらされ、顧客満足度をアップさせることにつながります。

オフィスや工場などで、ユニフォームがわりにオフィスTシャツを着用すれば、組織への帰属意識を高め、生産性の向上やチームワークを発揮してくれることでしょう。

スタッフTシャツでこだわるデザイン・素材・業者

デザインには特にこだわりたいところ。業種によってデザインの方向性はかわってきますが、それぞれに応じた個性をとり入れてください。

飲食店などでは、お店の雰囲気やテイストにマッチしたスタッフTシャツを作ることで、販促活動やブランディングの一環としても活躍します。

派手さやアピール度も大切ですが、飽きがくるようなデザインではいけません。スタッフが着用しているものを、お客さんが欲しいと言ってくれるようなデザインになっていれば、スタッフTシャツとして秀逸と言えるでしょう。

オフィス用や工場で使用する場合でも、やはり飽きのこないデザインが大切です。何度も作り直していてはコストもかかり経済的にも非効率です。

またスタッフTシャツは何度も洗濯して着用することになるので、あまり安めの素材はよろしくありません。繰り返し洗濯しても生地が傷まない、耐久性のある素材を選ぶようにしてください。

業者選びでは、大量注文時の割引やサイズが豊富である、納期が早い、デザインや型を保存しておいてくれるなどといったサービスを備えている業者をしっかり見極めて依頼しましょう。

PAGE TOP