• オリジナルTシャツおすすめ業者
  • アイデア集
  • 基礎知識
  • プリント方法の種類
  • 目的・用途別 業者ランキング

スポーツ・ダンス

ここでは、スポーツやダンスなどの団体競技において、重要な役割をもたらしてくれるチームTシャツについて紹介していきます。

チームTシャツがもたらす一体感で強くなる

団体競技のスポーツやダンスは、チームメイトの団結や集中力が大切です。メンタルトレーニングなどでも、こうした取り組みがなされていますが、もっと簡単に日常的にできる工夫として、チームTシャツを有効活用してみてください。

普段からお揃いのTシャツを着て、練習することでチームに一体感が生まれることでしょう。

チームカラーが決まっていれば、Tシャツもその色で作り、決まっていなければ、いい機会なのでこの際決めてみてはいかがでしょうか。そうした話し合いもチームを団結させる過程においては重要ですよ。

さらにチーム名やロゴだけでなく、スローガンをプリントしてみても良いでしょう。チームにとって大切なメッセージを常に着用して練習することで、メンタル面でもきっと成長を遂げるはずです。

また、着心地も大切です。通気性のあるメッシュ素材や吸汗速乾性に優れた素材が、スポーツやダンスに向いていることは言うまでもありません。着用していてストレスになってしまっては元も子もありませんからね。

汗をかいてもサッパリ!ドライ系の素材がおすすめ

スポーツやダンスをすれば、汗をかくことは必然です。ウェアとしてチームTシャツを作るなら、やっぱり速乾性や吸湿性にはこだわりたいところ。ポリエステル素材のドライTシャツがおすすめです。

ポリエステルは、速乾性に優れていて、汗をかいてもさらっとした肌触りが特徴です。綿と違い色落ちや縮みも少なく、シワにもならず、洗濯性能にも優れています。

着心地や吸汗性という点では綿素材に軍配があがりますが、スポーツやダンスでは、汗を素早く乾かし、サラッとした着心地が重要ポイントなので、ポリエステル素材が良いでしょう。

コストは綿タイプのモノと比べると若干高めになります。しかしながら機能性素材として考えれば、多少のコストアップで価格以上の価値が生まれ、最終的にはお得だと思います。

PAGE TOP